スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バーサス・アンダースロー」

2013.01.19.Sat.16:23
同人誌「バーサス・アンダースロー総集編」について宣伝と紹介をしておこうかな。

記事として残しておかないと、イベント告知のような、流れていってしまう情報だけではだめですよね。
この本は現在「メロンブックス」で委託販売中です。
先日追加納品したので、当分は購入可能かと思います(仮に通販の在庫が切れていても店頭では残っている場合があります)。

そういうわけで作品の紹介を。
続きを読む "「バーサス・アンダースロー」"
スポンサーサイト

文化庁メディア芸術祭 受賞者プレゼンテーション

2013.01.18.Fri.18:42
先週札幌の紀伊國屋書店でサイン会を行ってきました!
初めての北海道はとても楽しく、食べ物はおいしく、充実した時間を過ごすことが出来ました。
訪問中はTwitterで情報をもらったり、サイン会場では札幌の印象を聞いてくれたりと、皆さんに優しくしていただき本当にありがとうございました。今度は観光で北海道を訪れたいと思います。

さて、先月から続いたサイン会シーズンが終わり、次は来月の「文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」が控えています。

文化庁メディア芸術祭 受賞者プレゼンテーションのお知らせ

先月、発表がありました通り、「GUNSLINGER GIRL」が文化庁メディア芸術祭マンガ部門で、優秀賞をいただきました。このメディア芸術祭の受賞作品展が、2月13日より24日まで開催されます。
パフォーマンス作品の公演や、受賞者によるプレゼンテーション、マンガ部門ではすべての受賞作品、審査委員会推薦作品を閲覧できるマンガライブラリーが、期間中、各会場で開かれます。

私も受賞者プレゼンテーションとして、トークセッションに出席する予定です。

日時:2月17日(日)14:00~15:00
会場:東京ミッドタウン


 詳しくは公式サイトをごらんください。
 イベントは参加無料で、事前申し込み制です。申し込み方法はこちらの下の方に。

当日は「GUNSLINGER GIRL」についてどんなお話ができるでしょうか。ぜひご来場ください~。

「アイマスらくがきの本。」一部で見つかった製本不良について、他

2013.01.11.Fri.00:47
同人誌「アイマスらくがきの本。」製本不良について

先の冬コミで発行した「アイマスらくがきの本。」について、刷り上った本の一部に製本不良が見つかっています。印刷会社の緑陽社に対応ページを用意していただきました。→「アイマスらくがきの本。」製本不良についてのお詫び

無料の返品交換を実施するとのことで、委託ショップ、会場で購入された方は、お手数ですが本の状態をご確認ください。

完結記念展~Memoria~GoFa限定オリジナルグッズ通販について
先月行われたGUNSLINGER GIRL完結記念展のオリジナルグッズが、こちらの通販サイトより購入できます→ゴーファギャラリーショップ

新年のごあいさつと2012年の感想

2013.01.01.Tue.19:47
あけましておめでとうございます。

慌しく流れた12月。最後の締めくくりであるコミックマーケット83が昨日開催され、気がつけばもう年が明けてしまいました。コミケ参加者の皆さんお疲れ様でした。ブースを訪ねてくださりありがとうございます。
コミケ新刊はメロンブックスで委託販売中です。

2012年を振り返ろうかなあと思ったのですけど、前半の記憶がほとんどなくて困ったw必死に連載を描いていたばかりで。
「GUNSLINGER GIRL」は初めての商業連載であり、それを描くことが自分の仕事キャリアそのものとなっていました。それをどう完結させるかはプレッシャーであり、困難な作業でした。走りきる、ということに必死で、気がつけば連載が完結し、単行本にまとめる作業をして12月になっていた感じです。

12月はGoFaの完結記念展、サイン会、コミケと、読者の感想を直接受け取る機会に恵まれ、走り続けてきた成果を受け取ること出来ました。小学生・中学生のときから読んできた人、成人してから読んだという人、色々な人の声を聞き、この10年、自分が仕事にしてきたことの意義を実感できて、とても嬉しかったです。
文化庁メディア芸術祭の受賞は、先日もコメントしましたが、私とファンに送られた宝物だと思います。


「次の仕事の予定は?」と最近よく聞かれますけれど、まだ決まっていません。
ちょっと体を休めて、色々なものを充電したいと思っています。

それで次の作品でも、ガンスリ同様に、それ以上に楽しんでもらえるものを作れたらいいなと。そう考えています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。