スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台・野球観戦の話

2013.09.08.Sun.20:55
仙台に行ってきました。

最近、色々な人と会って話をしている中で、旅行したい気持ちが高まって、「それなら楽天イーグルスの試合を観に行こう!」と思い立ちまして。
はじめての仙台・はじめてのKスタ宮城。

野球観戦のほか、仙台近郊の松島を観光したりして気ままな一人旅でした。
新幹線を使うと短時間で行けて、これからは気軽に訪れることかできそうです。

以下、野球観戦とイーグルスについての話。
当日は小雨の降る天気。試合中は雨がやんでよかった。
DSC00392.jpg

外野席の観戦は楽しくて好きです。
いつも中継で観ていた、憧れの「阿部かま」の看板。
DSC00406.jpg

ゲームは2本のホームランが飛び出しての見事な逆転勝利でした。
近くにいる見ず知らずのお父さん、野球少年らとハイタッチして。これが観戦の醍醐味だよなあと。

球団創設から9年間イーグルスを応援していて、一度もKスタに行っていないということに心を痛めていた自分。
連載の仕事がない今年こそは行くぞーって思っていたのに、タイミングが合わずにこの時期までずれこんでしまいました。でもチームに勢いがある時にホームゲームを観に行けてよかった!

どうして私がイーグルスを応援しているのか。東北出身ですか?と聞かれることもあるのですが、生まれは関係ありません。
球団再編問題のときに、応援するチームが特になかった私は『新球団は初めは必ず弱いだろうけど、そのチームが強くなる過程を一から見届けられたら素敵ではないだろうか』と考えて、イーグルスを応援することにしました。
今回の観戦は「レジェンドシリーズ」というイベント中で、試合開始前に球団OBの方がトークショーがありまして、そこでこれとまったく同じことを話されていてびっくり。
地元仙台や東北のファンにとっては、より感慨深いものがあるでしょうね。自分の街に球団があるって羨ましいなあ。

私の場合、応援といっても、もっぱら連載執筆中に中継を流したり、たまに西武ドームのビジター戦に行くくらいなものでしたけど、9年で優勝マジックが点灯するとことまで来たのは感動的です。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。